Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Profile
Comment
Archive
Mobile
qrcode
Search
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
チーズと塩と豆と
井上 荒野,江國 香織,角田 光代,森 絵都
ホーム社
¥ 1,365
(2010-10-05)

去年の年末頃に自店で購入。
おいしそうな本。笑
お気に入りは江國さんの、ゲイのカップルのお話。深刻といえば深刻だし、愉しそうといえば愉しそう。
くっだらないように感じることでもたのしく丁寧に書く、それと深刻な場面をなぜか茶化したように書ける、
なんというか、気前のいい作家さん、というイメージが勝手にある。良い意味で。
井上あれのさんは、個人的にはあんまり合わないかなぁと思う。というか、私にはちょっと、大人っぽすぎます!という意味合いで。。。orz
パティシエさんのお話も結構好きだったな。
飲食と愛情。不可欠ですね。
もともとはテレビの企画があって、この本ができたみたいですが、個人的には本書だけでも十分堪能できる気がしています。勝手ですみません^^
この本は、夏が似合いそうだな。根拠じゃないけど、裏表紙が向日葵だからなのかな。

| しょうせつ | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | - |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex